プロフィール

ぷっちママ ときどきぷっちパパ

Author:ぷっちママ ときどきぷっちパパ
フレンチブルドッグ
パイドの女の子
名前は「ぷっち」
2012年3月31日生まれ
出身地:群馬県
居住地:北海道

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
ぷっちを迎えることが決まって
ペットショップやネットでいろいろと必要なものを買いそろえました

なかでも 頭を悩ませたのが ぷっちの部屋となるケージです
リビングの階段下、それもカウンターの下に置く予定でしたので
サイズが限定されてしまいます・・・

リビングに置くので 色合いやデザインなど ある程度こだわりたいな・・・と思ったりして

ネットで偶然見つけたのが こちらのケージです
ハッピーイヌセルフさんのカラフルケージ

カラフルな色のケージの中に 我が家のリビングの配色にぴったりなものを発見
ホワイト&グリーン&ちょこっとオレンジ

いやぁ~ これでしょ

でも サイズは

おおお~っサイズもオッケーだよ~

じゃあ 決まり

いや・・・待て待て・・・値段は

ひょえ~っ無理無理無理ぃ~

値段の高さのため あきらめようとしたのですが・・・
一度良いものを見つけてしまうと 他のものでは納得できなくなってしまい・・・
数日悩んだ末に 勇気を出して 電話でいろいろと問い合わせてみることにしました

電話番号を見て また びっくり
なんと 地元 北海道に事務所があったのです

地元という安心感もあり 疑問にも丁寧に答えてくださる安心感もあり
ネットショッピングという感覚はありませんでした

希望の色の納期が ぷっちが我が家にやってくるギリギリになりそうだったのですが
思い切って注文することに決めました
我が家がオーダーしたのはC126という商品です

そして ぷっちが到着する日の午前中 
スタッフのかたお二人が 直接我が家に納品に来てくださり 組み立てまでしてくださったのです

DSC04584_SP0000.jpg
ケージの横にいるのは ブリーダーさんからぷっちと一緒にやってきたキリンさん
この画像だと ケージの全体像が見えませんね・・・ ごめんなさい

DSC04704_SP0000.jpg
中は 広々としています

DSC04615_SP0001.jpg
市販の給水器もとりつけられます

DSC04696_SP0000.jpg
仕切り板で 仕切ってトイレスペースも つくれます
ぷっちのトイレシーン かわいいでしょ

DSC04573_SP0000.jpg
すべてがアルミ製なので そうじがしやすいのが何よりのポイントです
このころは 毎日のようにアルミトレーを丸洗いしていました・・・
アルミなので 水でじゃぶじゃぶあらっても 平気なんです

DSC04620_SP0000.jpg
ぷっちも すっかり気に入ってくれました
この リラックスぶりが いいでしょ

左右にドアがついていて そのドアには かわいいデザインで○や+の形にアルミがカットされています
そのカットされた穴からのぞく ぷっちの姿 ごらんください
DSC04590_SP0000.jpg
この「+(プラス)」のところから
じょうずに 手をだしてます
DSC04623_SP0000.jpg
ほらね

それから 「+」の右下にある 丸い穴から かわいいお鼻が・・・
DSC04625_SP0000.jpg
ほらね

そして 反対側のドアにある たくさんの丸い穴から 両目と鼻&口が・・・
DSC04643_SP0000.jpg
ほらね
覆面レスラーみたいだね・・・
この穴からのぞくのは 今でもときどきやっています

カラフルケージのいいところ

オプションで犬に合わせていろいろな付属品を取り付け可能なんです
ぷっちは トップガード(天板)と仕切り板、ペーパーホルダー、ハッピーガジェット(小物入れ)をつけました

トップガードと仕切り板は 我が家のカウンター下に収まるようにサイズをカットしてもらいました

アルミトレーは 夏場はひんやりして きもちよさそうだし
冬場は 床暖房のあたたかさをよく通して きもちよさそうなんです

我が家はスペースの都合で取り付けられなかったけれど キャスターをつければお掃除の時の移動も楽々

その他にも ワンちゃんの名前など オリジナルのデザインも注文できるんです

何より 犬の習性をよく理解されているデザインなので ぷっちも中で過ごすと落ち着くようです


DSC04621_SP0000.jpg
ふわぁ~ 大あくび

DSC04622_SP0000.jpg
ちょこん とおすわり

今は お留守番の時と 夜寝るときに このケージに入っています
「ぷっち ルーム」と言うと 自分から入る時も あります・・・
おやつで 釣れば 高確率で入ります
ただ お留守番をさせられることがうすうすわかっているときは
おやつで釣っても 絶対はいろうとしません・・・
そういうときは 強制収容になっちゃいますけどね

犬にとっての居心地と 飼い主にとっての手入れのしやすさで このケージを選んで正解だったと思います
そしてスタッフの方々の 心いっぱいのあたたかい対応も決め手になりました

オプション品をオーダーした時にも わざわざ納品に来てくださいました
そして スタッフ犬のゴールデンレトリバーのエリーちゃんもいっしょに来てくれてうれしかったです
ぷっちにとっては 初めての犬友さんです

アレルギーのことを話したら いろいろとアドバイスをしてくださったりと
何も知らない新米飼い主を支えていただきました

ぷっちは これからの長い 犬生を このケージとともに快適に過ごしてくれることと思います
 

関連記事
スポンサーサイト

2013/05/30(木) 19:47 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

ハッピーイヌセルフ 野口 :

ご無沙汰しております♪
ハッピーイヌセルフを検索しましたら
トップページに見つけました!
素敵なブログありがとうございます♪
これからもおつかい頂きます中で
なにかございましたら、お気軽にご相談くださいませ。
感謝しています♪

ぷっちママ :

ハッピーイヌセルフ野口さん
見つけてくださってありがとうございます。ぷっちは 毎日カラフルケージで寝ています。ちっちゃい頃のカミカミの痕は いい思いでです。
これからも長~く 愛用させていただきます!
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。